伊豆大島発!民宿三佳ブログ

伊豆大島の様子や出来事に加え、管理人の日常やら
思ったことなどを書き綴るブログでありますよ。
ガックシ。
今日は出資馬たちの近況です。
・・・書くのはちょっと気が重いです。
理由は追々。

・ヴィートマルシェ
引き続きウォーキングマシン調整。

あと2〜3ヶ月は「ウォーキングマシン調整」って
書き続けられる気が・・・。
いやいや、じっくり待ちますよ。

・フィルドール
2日に初めてゲート練習。環境に戸惑いもなく順調。
坂路での調教が主体で、今後はゲート試験合格を目標に。

まぁそれでもあと一ヶ月くらいで競馬場に出てきそうです。
中山っぽいな。

・ヴァレンティーノ
30日の調教後、左前手根骨板状骨折を発症。
4日に空港牧場に到着。骨折箇所にボルトを入れる手術を週明けに行う。
程度的にそう軽いものではないが、未勝利戦終了までにはレースに使える。

愛馬の骨折は初体験。入厩まで漕ぎ着けてこれは切ないな〜。
この症状は骨折の中でも悪いほうらしく、競走能力に支障が出る
可能性もあるらしいです・・・。ブルーだ。

・レストレスハート
2日に栗東坂路で54.2-40.2-27.2-14.2を一杯に追う。
坂路の走りよりも馬場の方がいいので時計は気にしてない。
体も徐々にできてきた。

初めての全力調教。タイムは微妙なところですが、まあ
坂路は動かない馬、ということで厩舎スタッフの言葉を信じます。
そろそろデビュー戦のレースが決まるかな。

・ヴィートヴァンクル
2日に熱発。3日午後から吸入(薬を水と混ぜて蒸気にして吸い込む)
をしている。良くなれば今週末から角馬場調整。

こちらは熱発ですか。でも骨折とかじゃなくて良かったです。
休んだ分年内デビューは厳しくなったかな・・・。
管理人も最近の寒暖の激しさで体調を崩してしまいそうです。

とまあ、骨折馬と熱発馬が出てしまいました。
2歳全馬順調!と喜んでおりましたが、やはり一口は甘くないですね。
浮かれてた矢先、ほっぺたをパチーンと張られたような感じ。
ヴァレンティーノの骨折は重症で、正直デビューも危ぶまれる状況。
入厩するところまで行っただけに、これは本当にガックシです。


さて。
明日管理人は上京します。

一口馬主のお仲間と集会を開いたり、髪を切ってスッキリしたり
してくる予定です。
前回の上京がGWあたりでしたから半年振りくらいですか。
集会では色々面白い話が聞けそうなので非常に楽しみです。
| 競馬一般 | 23:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
若駒よ大志を抱け。
前日の「大物船釣りスターシリーズ」の
興奮冷めやらぬ管理人なのですが、やはり
私の得意分野は競馬。

今週は出資している愛馬が大移動。
2歳馬が全馬美浦・栗東トレセン入りを果たしました。
特に一足早く入厩を済ませたレストレスハートは
既にゲート試験をクリアしており、強い調教が始まりました。
2歳勢、デビューへ向けて順調に歩を進めています。

各馬の近況は以下のとおり。

・ヴィートマルシェ
ウォーキングマシン調整。
時間をかけて体をパンとさせたいとのコト。
信じて待ってます。信は力なり。

・フィルドール
26日に美浦・相沢厩舎に入厩。
「東京の後半か中山の1、2週目あたりにはデビューさせたい。
何とかクラシックに乗せたい馬ですし、期待度は五つ星」
と相沢調教師。
デビュー戦はスーツ着て見に行っちゃいますよ先生?

・ヴァレンティーノ
27日に美浦・二ノ宮厩舎に入厩。
輸送熱アリ?も馬体の成長に佐々木助手も期待が高まっている様子。
早く馬名登録されないかな〜。

・レストレスハート
26日栗東坂路で併せ馬。56.7-41.4-26.9-13.0を余力残しでマーク。
「来週はビッシリ追う予定です」と松元省師。
いっぱいに追ってどれだけのタイムが出るか楽しみです。

・ヴィートヴァンクル
27日に栗東・中竹厩舎に入厩。「思ったより落ち着いている」と中竹師。
お友達情報では、ノーザンF早来でもかなり高評価らしいので
来春を意識してしまいます。
あとはとにかく脚が無事でありますように・・・。


という感じで、2歳馬トレセンに勢ぞろい。
秋から冬に季節は移り変わりますが、熱いことになって参りました。
来春の大舞台に向けて、全馬素晴らしい第一歩をと期待してやみません。
| 競馬一般 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
愛馬いろいろ。
今日帰宅すると、キャロットクラブに発注した
愛馬優勝記念品のデジタルキャビネットが到着しておりました。

愛馬初優勝の記念に、ささやかではありますが
記念の品を残しておこうと思い注文したものです。

ヴィートマルシェ優勝記念に購入した、デジタルキャビネセット
ヴィートマルシェのゴール前と、口取りの写真のセットです。

キャロットはグッズ販売に妙に力を入れており、
「ん〜?」という品もあることはある(実際買って失敗だったと言う
品物もありました・・・。)のですが、
このデジタルキャビネットは満足いく商品でした。
愛馬優勝時は毎回購入したい商品です。

さて、今週の愛馬の動きは下記のとおり。

・ヴィートマルシェ
引き続き両前トウ骨の骨膜を治療しつつ、ウォーキングマシン調整で
体質強化を待つ、とのコト。
パンとして戻ってきて下さい。

・フィルドール
10月末の美浦入厩を予定。抜群の動きを見せており、
いかにも競馬で走りそうな馬とのコト。
順調に行けば12月半ばにはデビューを迎えそう。
楽しみです。

・ヴァレンティーノ
13日に入厩前調整のため山元トレセンに移動、来週か再来週に
入厩予定。「馬はすごく良くなっていますね」と二ノ宮調教師。
うひょ〜!期待が高まります!!

・レストレスハート
次開催の京都でデビュー予定。坂路で調整程度の時計も
ラスト1ハを13秒2。来週半マイル追うとのコト。
管理人期待のサンデー産駒、どれぐらいの動きを見せてくれるのか。

・ヴィートヴァンクル
23日に山元トレセンに移動し、27日に栗東入厩予定とのコト。
豪快な動きを見せている模様で、期待が高まります。


ということで2歳勢がデビュー間近となってまいりました。
全馬非常に順調で、本当にありがたいことです。

管理人の今までの愛馬のデビュー時期を思い起こすと・・・

フェアリーステップ 3歳の正月京都。
エンドレスシーン  2歳6月の函館。
ラントゥザムーン  2歳12月の阪神。
エンドレスウェルズ 未出走引退(泣
ヴィートマルシェ  3歳8月の札幌。

ということで、2歳デビュー率4割。
ソレを考えると、3頭が年内デビューできそうな今年は
相当いい感じです。

あとは無事に移動、そしてデビューを迎えて欲しいです。
| 競馬一般 | 23:45 | comments(1) | trackbacks(0) |
馬うまLOVE。
今日は入厩してない馬たちの情報更新日。

未勝利を勝ち上がったヴィートマルシェに
デビュー年齢を迎えた2歳勢3頭の情報をチェック。

・ヴィートマルシェ(NF早来)
両前トウ骨に骨膜が出てるとのコト。
相変わらず体質弱し・・・。
まあすぐにトレセン戻すなんてことはないと思っていたので、
1勝したのだしゆっくりして下さい。
でも来年春〜夏ごろにはバンバン走っておくれよ〜。

・ヴァレンティーノ(NF空港)
11日に二ノ宮師が視察!年内入厩もアリ、乗り役さんからも
好感触とのコト。
牧場側の評価がイマイチだった馬と聞いておりますが、
ここにきてトーンアップ、しかも入厩が見えてきたとのことで
うれしい限りです。
ムキムキマン(ウイニング競馬吉沢さん風に)なので
冬場のダート戦でデビューしそうな気が。

・ヴィートヴァンクル(NF早来)
姉貴と一緒の両前トウ骨骨膜も、状態がよく分からない。
それでもペースアップしてるので不安はなくなったのか?
この馬も年内入厩可能ということで、テンション上がりますね。

・フィルドール(NF空港)
10月末移動を目標に、とのコト。
未入厩組で一番デビューが早いのはこの馬でしょうか。
お母さんが大暴れした府中での走りを見たいところですが
時間的にちょっと難しくなりました。
まあそれは年明けのお楽しみということで。


ヴィートマルシェはまあしょうがないとして、
2歳が順調なのは言うことナシです。
あとはもう何事もなく無事に入厩〜デビューと
進んで欲しいです。

ただこの「無事に」というのが
本当に難しいのが競走馬なんですよね〜。
ここから毎週の情報更新、ドキドキです。
| 競馬一般 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
すっかり秋ですね。
今日は日曜で大寝坊。

起きたら競馬友達であるすだち氏夫妻の愛馬
フォルテピアノのデビュー戦の京都5R発走時間直前。
あやうく見逃すところでした。
うひー危ない危ない。

レースのほうは、楽にハナに立つと、そのまま逃げ切り。
ダート戦でしたが、脚の回転が速く且つ素軽く、パワーより
スピードがあるなあという印象を受けました。

管理人は芝がいいのでは?と思ったのですが
レース後のコメントで騎乗した小牧騎手が
「ダートの交流重賞も狙える器」と評していることから
やはりダートのほうがいいのでしょうか。

それにしても新馬勝った直後にこんなコメント
貰えるのですから、素質は疑いようがないですね。

すだち夫妻や出資者の方々はおめでとうございます。


さて、今日はほかにも注目の新馬戦。
POGで大人気の世代注目No.1のキャプテンベガが
登場した京都6Rはサプライズな一戦に。
直線で圧倒的一番人気のキャプテンベガ武豊が外に持ち出そうと
するところをオースミタキオン和田ががっちりブロック。
すげーぞ和田!
行き場を失った人気のキャプテンベガは4着に沈み、
オースミタキオンがしっかり伸びて快勝。
このレースは見ていてシビレました。
この勝負に対する厳しさ。
やっぱ関西は騎手が育つわー、と納得。

やはりしっかり勝負できる騎手が乗ってくれるという点からも
関西馬のほうがいいのかな〜、と思った日曜の午後でした。

とにもかくにも、大物2歳馬が続々登場しだしたりして
競馬の世界でも本格的な秋到来を感じた一日でした。
| 競馬一般 | 23:45 | comments(2) | trackbacks(0) |
出資馬追加。
今日はキャロットクラブの一次募集抽選落選者の
優先出資受付日でした。

一次で出資が決まったのは3頭。しかしながら
抽選になった7頭中1頭(しかも当たって当然の最低倍率)しか
ゲットできなかった管理人。

今年はもう出資すんのやめようかとも思いましたが、
牝馬ばっかりなので、牡馬を1頭加えることにしました。

前日から検討に入って、数頭リストアップ。
友人のきすいさんのアドバイスを参考にして
結局No.18ヒシシルバーメイドにしました。

正直この馬、飛節が気になっていたのですが
馬体の筋肉隆々さは群を抜いておりますし、
「馬体に欠陥のある馬も走ってしまう」のが
このクラブの特徴(?)でもあるので、
気にしない気にしない・・・と思うことに。

No.32サンウィルシャインも見直したところ
かなり良かったので迷いましたが、体質に不安がある
フレンチデピュティということでヒシのほうを選択しました。
価格もヒシのほうが半値だし・・・。

ということで管理人は、今年はキャンセル待ちをします。
今年は絶対キャンセルが多数出ると思うのです。
激しい電話争奪戦が予想されますが、ここはなんとしても・・・。

一歳の話題はここまでにして、現役馬。

3歳のヴィートマルシェは初勝利を上げた後も、脚元や体に不安なし。
とりあえず無事で一安心しました。
このあとは一旦放牧で体がパンとするのを待つとのこと。
ここは1勝した事だし、しっかり走れる体になって帰って来ておくれ。

2歳勢はレストレスハートのみ入厩中。
ゲート練習など、ゆっくりめの調整で進めているようです。
ほどなくしてデビュー予定の便りが届くことでしょう。
また、育成中の3頭も順調で、フィルドールは今月末にも
移動の可能性が示唆されており、上手くいけば年内デビューも
可能でしょうかね。
ヴァレンティーノ、ヴィートヴァンクルも順調に乗り込まれており
こちらもそろそろ動きがあってもおかしくないです。

今年の抽選ショックは当分尾を引くとは思いますが、
2歳馬たちが活躍してくれれば、少しは気も晴れる
でしょうから、早くデビューしていいところを見せてもらいたいです。
| 競馬一般 | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
マジデスカ?
土曜に愛馬ヴィートマルシェが快勝し、
一口馬主として意気上がる管理人。

しかしながら、本日どん底に叩き落されました。
その原因はこれ。

悪夢、としか言いようのない抽選結果。
今年の出資希望馬の抽選結果。6頭落選ってどういうこと?

管理人は抽選対策として
「馬代金払える範囲でとりあえず欲しい馬を全部書く」
という作戦で臨んだ(これにはかなり腹をくくりました)のですが、
この無残な結果。

落選馬
02 ベビーグランドの04(594)
10 レッドヴェルベットの04(1162)
14 ラークホイッスルの04(616)
38 ルビーマイディアの04(895)
43 ソニンクの04(578)
49 マイケイティーズの04(1051)
出資確定馬
25 ステラファンタジーの04
37 チャールストンハーバーの04(420)
58 コンクラーベの04
※カッコ内は抽選口数。25と58は無抽選。

確かに自分の選んだ馬は人気上位の高倍率馬ばかりでしたが、
ここまでハズれるともう怒りを通り越して呆れちゃいます。
ちなみにチャールストンハーバーが通っているので
キャンセル・滞納なし(あると即抽選除外)なのは間違いない。

ここまで欲しい馬を書いたので、これ以外に欲しいと思う馬も
ほとんど残っていないので、1.5次の優先出資(何が優先なんだか…フッ)
に申し込みをする確率は低いです。
それでもこの3頭だと、ちょっと寂しい気もするので
1頭牡馬でも買いますかなぁ。

ああ、今夜は泣きながら寝ます。
| 競馬一般 | 19:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
歓喜の瞬間。
今日の札幌3R、3歳未勝利にて愛馬
ヴィートマルシェが出走し、1着となりました。

一口馬主を始めて5年、出資馬5頭目にして
ようやく初勝利を挙げることができました。

ウチは土曜も普通の出社日なので、
レースは帰宅後見ました。

またしてもスタートで出遅れたのですが、前走と違ってすぐに
ダッシュがついて追い上げたし、実戦を経験した効果がアリアリ。
これがモノをいって、今回は差し切れたのでしょう。
馬体や馬の動きを見ていると、前走とあまり変わらなかったし、
馬のデキとしてはさして上向いてるようにも見えなかったです。
時計も前走から0.4しか縮まってないし、相手の弱化と
マルシェの実戦経験が勝利の要因だったかと思います。

それでもこの一勝で「未勝利」という名の呪縛から解放されたし、
しっかり戦闘体勢を作って、まともな番組選びをした
レースを見せて欲しいものです。
お母さんが活躍した芝1600とか見たいんだけどなぁ〜。

最後になりましたが、今回もレース直後に
競馬友達のすだち氏夫妻からお祝いの電話をいただきました。
マルシェへのご声援ありがとうございました。
マジで今日は酒飲んでません。
上京時のためにとっておいてあります。
フォルテピアノと合同祝勝会が開けるはずなので
楽しみにしておりますよ!

一口馬主五年目にして、初の一着入線の瞬間。
一口馬主初勝利の瞬間!
| 競馬一般 | 23:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
レストレスハート入厩。
管理人出資の二歳勢の先陣を切って、本日レストレスハート
栗東の松元省一厩舎に入厩しました。

この馬は日本競馬史上最高の種牡馬サンデーサイレンスが
遺した最後の世代の一頭。

サンデーサイレンスの仔に出資するというのが管理人の
ひとつの夢でもあったわけで、レストレスハートが
どんな走りを見せてくれるのか、今から楽しみでなりません。

正直言うと、この世代ではサンデーの牝馬が二頭募集され、
管理人は二頭とも申し込んだのですが、抽選で一頭しか
出資できませんでした。

その出資できなかったほうのサンデー産駒、フェリーク
近々入厩の運びとなる予定で、レストレスハートとともに
このフェリークにも注目しております。
それにしても兄がダイワカーリアン・アドマイヤビッグで
預託先が関西の名門・橋口厩舎ということもあって、凄い人気でした。


凄い人気といえば、会員の倍増に伴い今年のキャロット一歳馬は
大争奪戦が予想されています。
管理人はどうしても欲しい五頭をセレクトし終えているのですが、
どう考えても全馬希望通りには行かなそうな雰囲気。
ハズれてからセカンドグループを指名しようとしても、
とても残ってないような様子なので、やはり予算ややオーバーめに
申し込みを行うしかないかなぁ〜と思っております。
抽選ハズレが新規会員以下の扱いではどうしようもないし。
このあたりは事務局のほうもちょっと考えて欲しいです。
| 競馬一般 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) |
うまうまうま〜。
本日は日曜で休み。
孤独を愛する管理人は今日も家でゴロゴロする一日。

グリーンチャンネルをつけつつ、キャロットクラブ
2005年募集馬パンフレットで馬選びをしておりました。

新潟二歳ステークスではアグネスタキオン産駒が圧勝し、
同馬を父に持つ愛馬フィルドールにより一層期待がかかります。
早ければ今月末にも入厩予定。
また、既にレストレスハートは9/9の栗東入厩を予定しており、
秋が楽しみになってきました。

牡馬二騎も一頓挫あったようですが、大した影響もなかった
みたいなので、二歳馬は割と順風満帆っぽいです。

それにしても放牧に出されたヴィートマルシェ
本当にやきもきさせてくれる馬ですが、ここまで来てしまったら
もうなるようにしかならないので、信じて待つことにします。
秋の府中が決戦の場所かな〜・・・。

さて、一歳馬募集ですが、ほぼ出資する馬を決めました。
今年は牡馬1、牝馬4の5頭を予定しているのですが、
どうもぜんぶスンナリゲットとはいかない雰囲気です。
今年のキャロットは本当に大躍進でしたから、会員さんも
二倍三倍増で管理人の選んだ馬はみんな抽選必至の予感。
管理人は常に一頭一口ですから、大勢に影響はないと思うので
出資予定馬を公開してしまいます。

02 東 ベビーグランド(父ダンスインザダーク)
10 東 レッドヴェルベット(父スペシャルウィーク)
38 西 ルビーマイディア(父ジャングルポケット)
43 西 ソニンク(父アドマイヤベガ)
49 西 マイケイティーズ(父ジャングルポケット)

とりあえずこの五頭ですが、このあと応募状況を見極めて
抽選対策などを考えて投函します。
抽選対策・・・か。
こんなこと去年までは考えもしなかったなぁ。

キャロットクラブの2005年募集馬パンフとDVD
管理人のイチオシ、レッドヴェルベットの04。
| 競馬一般 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE