伊豆大島発!民宿三佳ブログ

伊豆大島の様子や出来事に加え、管理人の日常やら
思ったことなどを書き綴るブログでありますよ。
シルバーウィーク。

もう夏も終盤戦のシルバーウィーク。

今日は岡田港の大型船お迎えからスタート。

 

ちょっと海をのぞきに行ったら

 

見えますかね?青い光を放つ夜光虫がいっぱいいました。

なかなか幻想的でした。

 

このシルバーウィークはお子さん連れのご家族でお泊りの

お客様が多かったのですが。

 

連休も終わりにさしかかり、皆様お帰りになられる日でした。

 

 

観光してきました!と楽しげな写真を送ってくださった

お客様。

夏に続いてお越し下さり本当にありがたいです。

また一杯やりながらゆっくり競馬のお話ししたいです。

あ、レディスプレリュードにマルシュロレーヌ選出されましたよ!

良かったら応援してやってください。

 

お部屋に折り鶴を置いていってくれたお客様。

久しぶりの大島は変わっていたでしょうか。

 

エアコンの室外機の上にこんな秋らしいかわいい花束もあったので

マルのお墓にお供えさせていただきました。

双子のお嬢さん、ありがとう。

 

普段何もしてやってないので、マルも喜んでいることでしょう。

 

ここ数日はあいにくのお天気でしたが、大島や当宿に来られた

お客様が何かしら楽しい思い出を作ってお帰りになられていればいいな、

と思う秋の夜でした。

| 伊豆大島一般 | 20:50 | comments(2) | - |
モレッキ大敗。

本日中山の9R、鋸山特別に出資馬モレッキが出走したのですが。

見せ場なく大敗してしまいました。

 

逃げられなかったとか右回りとか中山の砂質とか凡走の要因は

いろいろありますが、負け過ぎなので美浦で馬体を調べるみたい。

肺出血があったりした馬なので、ちょっと心配ではあります。

しかしこの春から調教でもあれだけ動ける馬になったので、

現役を続けさえすれば、またいい走りを見せてくれることも

あるはず。

 

ひとまずモレッキの無事を祈りたいと思います。

 

| 一口馬主 | 23:14 | comments(0) | - |
ぶらっとハウス新作。

ぶらっとハウスのジェラートに秋の新作が

登場というので、行ってきました。

 

閉店間際の15時半過ぎ、なんとか仕事を片付け

現場に着くと。

 

おーいるいる。

 

富士山をバックに牛が食事中。

この牛たちから取れた牛乳が大島牛乳となり

ぶらっとハウスで売られているジェラートやソフトクリームの

原料になっています。

 

さて、秋の新作とは・・・

 

青唐再び。

逃げ切ったと思ったのにチキショー!

 

しかし、また逃げるわけにはいかない!!

 

青唐辛子味噌のミルクジェラートと

やまぶどうジャムのジェラート。

 

いざ実食。

 

やはり青唐入ってるとパンチありますね。辛い。

しかし不思議なことに瞬間的に辛いけど、意外と耐えられる辛味。

ジェラートの冷たさと甘さのせいなのか?

そして味噌がキャラメル風味。

不思議、普通にうまい。

 

しかし、まぁまぁダメージは食らいました。

 

次に食べたやまぶどうジェラートの味が

唐辛子の辛味のせいで微妙に分からない。

 

いや、これは食べる順を間違ったのかもしれない。

 

ようやく終盤、パナップのグレープ味みたいだと

思えるくらいに回復。

 

まぁ青唐が入ってるクレイジーなジェラートなので

味わってみたい方は、一通り食べ終わった後に

チャレンジすることをお勧めしたい。

 

いやしかし今日はいいお天気でした。

 

 

ぶらっとハウスの周辺の景色や空を眺めながらジェラートを

食べててふと「孤独のグルメ」の名セリフを思い出しました。

 

そうか…都会のぐしゃぐしゃから逃げたければここにくればいいんだな
ここでは青空がおかずだ

 

井之頭五郎は池袋のデパート屋上で言ってましたが

ここもなかなかそんな場所だなと思いました。

 

リフレッシュできる場所が伊豆大島にはたくさんありますよ。

| gourmet | 23:13 | comments(0) | - |
出資馬近況。

まずは先週の振り返りから。

2歳馬のエターナルピースが土曜中京5Rでデビュー。

 

ソロっとしたスタートから後方待機。

4角手前で外からじわっと押し上げていく競馬。

この画像だと大外青メンコ橙帽がエターナルピース。

 

勝ち馬が強くて離されましたが、最後まで懸命に走りました。

 

2着馬まではそう遠くない4着。

 

勝った馬の時計は2歳コースレコードタイだそうです。

 

さすがにこの状況で勝ち負けは難しかったでしょうか。

しかし、最後までしっかり伸びて上がりは2位のタイム。

このあとドッと疲れが出てしまったので休養させるみたいですが

勝ち上がる能力はありそうなので、今後の成長に期待。

 

また、明日の日曜中山9R鋸山特別にモレッキが出走。

ダート路線で軌道に乗った感があるので、能力を出しきる競馬を

してくれればまた上位争いできるかなと。

1枠1番なのでスタートがカギでしょうか。

 

 

そしてそして、本日キャロットクラブ一歳馬募集の

結果が発表になりました。

 

あたしの出資馬は

ハープスターの19 父ロードカナロア 牡 美浦・木村哲也

デックドアウトの19 父ディープインパクト 牡 美浦・萩原清

の二頭で確定しました。

 

本当はあと二頭ほど申し込んだのですが抽選ではずれ。

特にサンブルエミューズは母馬優先だったのですがこの血統で

初めて取れませんでした。

キョウエイマーチからヴィートマルシェ、そしてサンブルエミューズの代

3頭目でこの血統の連続出資が途絶えてしまいました。

母馬優先に最優先をかぶせれば確実に取れましたが、今年は

バツ2だったので最優先はそれを行使しないと絶対取れない馬に行きたかった。

結果、サンブルエミューズは母馬優先内での抽選に敗れました。

残念ですが、心の中で応援したいと思います。

 

キャロットも母馬優先に最優先をかけないと、いや、かけても

取れない馬が出てくるようになりました。

OUR BLOODを標榜するキャロットクラブであるなら

ここは母馬優先をもうちょっと行き渡るよう強化する方向で

検討して欲しいところですし、次回アンケートにはそのあたりを

強く要望しようと思っています。

| 一口馬主 | 23:58 | comments(2) | - |
ジェット船。

今日は午後の東京からのお客様をお迎えに

出た際に、二隻のジェット船が同時出航する

場面に遭遇。

 

この15:15大島発のジェット船。

どちらも東京行き。

 

しかしこれらは後で知ったことで

僕は東京と熱海で行先は別々なのかな

と思っていました。

 

先に桟橋先端側に停泊していた「結」が出ます。

そして後ろの「友」も出航。

図らずも東海汽船スタッフが「友」の船体の模様の

ポーズをしています。(というか見送りの手振りです)

 

「結」がジェット航行の態勢に入ります。

 

「結」に続いて「友」もエンジン始動。

 

豪快に海水を噴出して二隻のジェット船が

大島を離れていきます。

 

このとき「結」は東京、「友」は熱海方面にでも

行くのかと思ってましたが。

 

 

鮮やかな2本の航跡を残していきました。

 

そんな午後の元町港でした。

 

東京・竹芝までの道中、二隻のランデブー航行がどんな距離感で

行われたのか気になるところです。

| 伊豆大島一般 | 23:30 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE