伊豆大島発!民宿三佳ブログ

伊豆大島の様子や出来事に加え、管理人の日常やら
思ったことなどを書き綴るブログでありますよ。
<< 8月・9月の空室状況につきまして | main | 夏から秋へ。 >>
カメラマン仕事。

運動会日和の秋晴れな10月1日。

 

春日部の愛犬いちご&栗之介が出場するということで

ドッグスクールOne'sWish(ワンズウィッシュ)さんの

スクールコンペを見に行ってきました。

 

場所は千葉県の野田市スポーツ広場。

 

 

あたしは素人カメラマンとして参加者の皆様が愛犬と奮闘する姿を

撮影してまいりました。

 

ワンちゃんメインで撮った写真はこんな感じです。

 

踏み切って、ジャンプー!

 

 

スラローム、全部きれいに抜けるのなかなか難しいんです。

 

 

ワンちゃんも楽しそうに走っていますね。

 

 

ドッグウォーク。犬の歩道橋です。

 

 

タッチ障害の一つで、降りる所までしっかり足をつけていないといけません。

最後大ジャンプしちゃう子もたまにいます。

 

 

ワンちゃんのサイズやクラスによって、ハードルの高さが変わります。

大きくて運動性能の高い犬種(ボーダーコリーとか)だと、こんな高さになります。

 

 

まだ経験が浅かったり、中型や小型の犬だと、

ハードルもこんな感じに。

 

 

 

小さいチワワも一生懸命障害をクリアしていきます。

 

 

タイヤ障害はサーカスっぽくて

アジリティの見せ場の一つですね。

 

 

ダイナミックな写真が撮れます。

撮影者側からしたら置きピンができるので

確実に犬を捉えた写真が撮れるのも嬉しい。

 

 

トンネルを飛び出すところ。

 

ワンちゃんはスピードが結構あるし、コースに合わせて旋回するので、

ファインダー越しに追い続けるのはなかなか難儀です。

実際、今回の歩留まり(ピント合ってる率)は半分くらいで、日の目を見ずに

ゴミ箱にたくさんの写真が消えていきました。

まぁいってしまえば下手くその言い訳ですけどね。

しかし、それが撮影の楽しいところでもある・・・のかな?

 

 

いちご(ミックス・♀)

普段あまりやる気のないいちごですが、やることはちゃんとやるので

クリーンラン(障害ミスなし、規定時間内に完走)を連発しました。

 

 

「あたし、失敗しないので」

大門なんとかみたいな犬です。

 

 

栗之介(ミックス・♂)

いちごと同胎なのですが、色が全然違います。

パピヨンとペキニーズのミックスなので、ペキニーズの色が

強く出ているといわれます。チワワやポメラニアンっぽくもあります。

 

 

こちらはいちごと違いやる気はあるのでスピードも速いのですが

練習では割とうまくできるスラロームが本番で最後の1〜2本あたりを

どうしても飛ばしてしまいます。

栗も一生懸命走っているんですけどね。

 

 

後日お休み中のいちごです。

 

 

お疲れさまです。

 

| 管理人個人 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://miyoshiblog.miyoshi-izu-oshima.com/trackback/800290
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE