伊豆大島発!民宿三佳ブログ

伊豆大島の様子や出来事に加え、管理人の日常やら
思ったことなどを書き綴るブログでありますよ。
<< 三冠物語最終章。 〜菊花賞、そして・・・〜 | main | またまた今更ですが・・・。 >>
三冠物語最終章。 〜決戦、京都競馬場〜
いよいよ迎えた菊花賞当日。

勝負の朝だけに、スパッと目覚める・・・

つもりが、やはり前日寝ていなかったにもかかわらず、
盛りだくさんの観光メニューが追い討ちをかけたのか、
予定より1時間押しの寝坊。

この日は1Rから見なければならないレースがあり、9時半には
競馬場に着かないと・・・という状況。

なので、旅行前から問題になっていた

「朝は和食(定食)or展望ラウンジでのビュッフェ」

のチョイス。

相方はバイキングが好きではないので、和朝食が
希望だったのですが残念、時間の問題から
なし崩し的にビュッフェに決定。

身支度を整え、最上階のラウンジ「オリゾンテ」に向かいます。
ここでは京都の街を眼下に眺めつつ、朝食がいただけます。



僕はいつもどおり洋食で。



景色はこの通り、直下に流れる鴨川は納涼床で有名。
遠くに東山の峯々が見えます。

もうちょっとのんびり景色を楽しみながら
食事したかったですが(なんか今回はこればっかりだな・・・)
時間も時間なので、食べ終わるとすぐに部屋へ戻り、
スーツに着替えチェックアウト。

あわただしく京都ホテルオークラをあとに、最寄の三条駅から
京阪で京都競馬場がある淀へと向かいます。

なんとか1Rのパドック最終周回に間に合い、フライトオブスワンに
武豊が騎乗したところの写真を撮影。



この馬は相方の会社関係の知り合いがお持ちとのことで、
注目してたのですが、レース内容は圧巻でした。



さすがノボジャックの妹ということで、未勝利戦ながら
7馬身差の楽勝。お見事でした。

続く2Rも相方の知り合い及び僕のお仲間の愛馬
ウイントランザムが出走。



ヤマウチ厩舎のピンクメンコがまぶしい(笑



こちらは懸命に追い上げるも僅差の4着。残念。
でもすぐに勝ち上がれそうな気配を感じました。

と、ひととおり写真撮影が必要な馬のレースが終わったので、
とりあえず僕らの常駐できる場所を確保することに。

最初はウイナーズサークル近くに場所をとったのですが、
しばらくして。

考えてみれば万が一、億が一ではありますが、トライアンフマーチが
勝ったとしても口取りはコース内なので意味がない・・・。

菊花賞当日ということで舞い上がっていたためか、
そのことをすっかり忘れてしまっていました。

レジャーシートを敷き、持ち前の睡眠力を発揮し始めた相方を
起こし、やっぱ別の場所にしましょうと提案。

それを最初に言ってくれと睡眠を邪魔され穏やかならぬ相方を
なだめつつ、4コーナー方面に向かって歩くと・・・

ナイスなことにあと200のハロン棒あたりの柵前最前列という場所に、
ちょうどひとり分くらいの空いたスペースが。

芝生で寝たいという相方の希望でしたが、ここならレースもバッチリ
観戦できるということで、ガマンしてもらいそこに入ることに。

安住の地を見つけたら、もうお昼も近かったので
食事の買出しへ。

ちょうどこの日はキッチンカーが京都競馬場へやってきていて、
焼き鳥と牛ステーキ串を販売していたので、並んで購入。

そしたら、並んでいるあいだに観たかった新馬戦がやってるじゃないですか。

ローズキングダムが勝ち、僕が期待したヴィクトワールピサが2着という
結果でしたが、これがなかなかハイレベルの内容だったようで、これを
ナマで見るチャンスを逃したのは少々痛かったです。

しかも。

キッチンカーで買った品物を持ち帰ると、相方が

「これ南桜井のヤオコーに来てる焼き鳥屋さんジャン!」

と指摘。
え?そういえばこの袋、見覚えがあるぞ・・・(笑

ということで、わざわざ京都まで来て春日部にて食べてる味に
出会うという、なんというキセキか神のイタズラかを味わったのでした。

味は美味いんですけどね。

皐月賞の時、焼き鳥と牛串を食べたらトライアンフマーチが2着に来た
というゲンを担ごうとしたのですが、これはちょっと違うかなと
暗雲が垂れ込めはじめたのもこの時だったでしょうか(笑


そうして、いよいよ皐月賞まであと2時間となりまして・・・
| 一口馬主 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE