伊豆大島発!民宿三佳ブログ

伊豆大島の様子や出来事に加え、管理人の日常やら
思ったことなどを書き綴るブログでありますよ。
清水から大島へ。
清水二日目も微妙な天気。
結局この日も富士山は見えずじまい。


お世話になったホテルビスタ清水さん。
わりと新しくお部屋もきれいで、バストイレ別。
駅からも遠くなくて快適に過ごせました。

駅前銀座のアーケードを通ってみたりしながら、
昨日素通りしたエスパルスドリームプラザに向かいます。
河岸の市で朝から海鮮丼、という手もありましたが
前日は食べ過ぎたせいもあってか、朝からはちょっとキツイと思い
遅めにホテルを出ることに。


途中、清水区役所を通過しました。
清水では七夕まつりがあるようで、駅やこの
役所のように七夕飾りが目立っていました。

余談ですが、この土曜日にテレビ静岡のくさデカでは
清水銀座が特集され、さらに日曜のテレ東ではモヤモヤさま〜ず2
静岡・清水をぶらぶらしていたりと、テレビ率が高かったようです。

大通りをてくてく歩いていくと

ドリームプラザが近づいてきました。

さらに歩いてようやく

エスパルスドリームプラザに到着。


エスパルスドリームプラザ
ここには観覧車や映画館、すしミュージアムなど
いろいろ入った総合エンターテイメント施設、なのかな?


館内にはちびまる子ちゃんランドもあり。
入場料かかるし、おっさん一人で入るのは不審すぎるので
自重しました。

一階の市場スペースでは手ごろな値段でお寿司やなんかが
販売されていて、迷いましたが結局マックでジャパンバーガーを
食べるという、なんとも冒険をしない食事ぶり。

朝食を済ませると、帰りの熱海船に余裕をもって移動したかったので
清水駅に向かわないといけない時間に。

調べたら、エスパルスドリームプラザと清水駅をつなぐ
無料シャトルバスが出てるとか。

トホホ、もうちょっとしっかり調査しとくべきでしたね。

そんなこんなで清水を後にするのでした。
さらば、エスパルスとちびまるこの街、清水。

さて、熱海ではまた歩いてグルメシティ寄ってお土産に
ミスドでも買っていくかな〜と思い、ちょこっとスマホで検索すると
ミスド熱海店が存在しないことに!

なんでだ!?

とさらに調べたら、グルメシティ熱海が閉館とか。

う〜ん、思いっきり真向かいにマックスバリュ熱海があったら、
まぁどっちかが引くよねぇ。
しかしミスドは残って欲しかったなぁ、残念。

仕方がないので、駅前のマックにて弟へのお土産を買い、
港から一番近いデニーズでパンケーキを食べて、船に乗り込みます。


港の前にはローマ風呂の大野屋。
ルパン三世の音楽でおなじみ、大野雄二先生のご実家。
そして昔ブームになったラブプラスの舞台でもあります。

そして熱海港にとうちゃーく。

海沿いを走る車に港に泊まるヨット。
山沿いに林立するビル。
こう見ると、熱海もモナコに見えなくは・・・いや、言い過ぎか。

それはともかく、また秋にでも
富士山がきれいに見えるころ、臨時船を出してほしいものです。
| | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
"S"ensational Wind
今日は静岡県清水市からの更新です。

なんで清水にいるのかというと。



今週、大島と清水の間を東海汽船のジェット船が
臨時運行
しているのです。

いままで下田航路まではありましたが、
清水まで行くのは史上初とのこと。

僕は高校時代から清水エスパルスのファンなので
これを機に清水に行ってみることにしたのです。

定刻通り出航したジェット船は、
いつもとは逆の南へ針路をとり。



下田沖の無人島、神子元島を越えて伊豆半島南端を回り、
駿河湾へと入っていき。


12:30、時間通り清水港に到着しました。
1時間45分、東京竹芝と同じ航行時間でしたね。

清水港で下船すると、ジェットフォイルが珍しいのか


ギャラリーが結構集まっていて、
写真を撮られたりしていました。

さてさて、朝飯抜きで出てきた僕は、腹ごしらえに
水上バスで清水河岸の市へ。

前もって調べておいた、みやもと商店さんで
本マグロ丼をいただきました。


赤身とトロ、ハーフハーフのどんぶりです。
味噌汁はマグロ出汁だとか。
さすが脂がのってて美味しゅうございました。


各メディアで露出しているみたいですね。
僕もヒルナンデス観ました(笑)
有名な巨大アナゴ天丼は
次回のお楽しみということで。

腹を満たしたら、次は観光です。
清水駅前に移動すると


さすがエスパルスシティ。
パルちゃんまみれです。

そして


さすがちびまるこシティ。
さくら先生のかわいらしいキャラも欠かせません。

あ、あとこういうのもありました。


これを見て内田篤人が清水東出身だったの久しぶりに
思い出しました。

いつかエスパルスのユニフォームに袖を通してほしいものです。

それはともかく、このあと富士山とともに
世界遺産に登録された三保の松原を観に行ったのですが。


羽衣の松。

がしかし。
僕は思いました。

やはりこの海岸、富士山が見えないと意味がないと。

残念ながら、今日一日富士山が姿を現すことはなかったのです。
普段の行いが悪いからでしょうかね。無念。

あと、三保の松原に向かう途中で三佳をひいきにしていただいている
東海大翔洋中を見に行きたかったのですが、バス停を間違えて
降りそこなうというミス。

岡村先生ごめんなさい。
また今度見に行きます(笑)

ひとしきり三保の松原や海岸をさまよい歩いたら、
今度は清水エスパルスの練習場を見に行きます。


エスパルス!
奥の自販機もエスパルス仕様でオレンジ色に。

グラウンドに行ってみると。


誰もいません。
というか、今さっきの静岡ローカルのニュースで知ったのですが
御殿場合宿の最中だそうです。
そらおらへんわな。

しかし、芝生は手入れが行き届いていて、
緑のじゅうたんのようでした。
さすがです。

と、誰もいないグラウンドに長居をしても仕方がないので
そろそろ夕食をとることに。

今夜はご当地ファミレス攻めだということで。

まずは静岡の中華ファミレス

五味八珍へ。

ここは当然

浜松餃子とビールでしょう!!
これ、王将より断然美味かったと思います。
もっと食べたいところでしたが、次があるので
ここでセーブ。

バスで新清水駅、そこからしずてつに乗って新静岡へ。

行く先は静岡ご当地ファミレスその2


ハンバーグで有名なさわやか


まぐろ、餃子、そしてハンバーグ。
完全に食い倒れの旅になりました。

しかし、五味八珍とさわやか、征するのはなかなか大変でした。

清水の五味八珍はバスを使わないといけない場所にあるし、
さわやかも清水近辺にはないので、しずてつで静岡駅まで
行かないとというちょっと厳しい条件。

食うためだけの移動で結構時間を使ってしまいました。

まぁでも元々これが動機だったりするので
これはこれでヨシです。

やはり旅は食。

そう再認識した私でありました。

そんなこんなで、静岡近辺をうろついてみると。


マルキュー静岡あったよー!
そしててっぺん静岡。
高橋正純って誰デスカ?
静岡の宮根??

そうして静岡の夜は更けていくのでありました・・・
| | 23:16 | comments(2) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE