伊豆大島発!民宿三佳ブログ

伊豆大島の様子や出来事に加え、管理人の日常やら
思ったことなどを書き綴るブログでありますよ。
デビュー戦。

土曜に出資馬がデビューを迎えるということで

上京してきました。

 

金曜日の冬のようなお天気とは打って変わって

東京競馬場は快晴。

 

5レースのメイクデビュー東京で

出資馬パリンジェネシスが登場。

栗東の清水久詞厩舎所属なのですが、京都を使わず

東京に遠征してきました。

 

過日、社台グループのパーティーの際に、清水師とお話しする機会があったので

パリンジェネシスについてもいろいろ聞きました。

 

「距離は長いところがよさそう」と言っていた通り、おっとりした馬でした。

歩様なんかも柔らかいけど、それより緩いな、という印象。

馬体も大柄で、おなか回りなんかも余裕があるように見えました。

このあたりは調教でまだ追い込まれていなかったからなのでしょう。

 

それでも二番人気に支持され、新聞紙上でも結構良い印を集めていたので

好結果を期待してしまいましたが、ぎりぎり掲示板確保の5着。

 

まぁそれでも直線ばったり止まるという感じでもなく、それなりに脚は

伸ばしていたので、募集価格なんかを考えれば、上々のデビュー戦でした。

 

なんといっても、一度も実馬を見たことがなかったので

生で見られて、写真に収められたことは幸せでした。

やはり出資した以上は、一度は実馬を見たいですから。

| 一口馬主 | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
春日部滞在中。


愛馬インペリアルマーチを応援するため
浦和競馬場に行ってきました。

昨年12月以来の休み明けで自己最高の
580キロを超える馬体重。

騎手、調教師、クラブ、出資者。
ここは叩き台のレースだろうと誰もが思ってました。

それがふたを開けてみれば2着に3馬身差の楽勝。

競馬はやってみないと分からないもんです。

しかしなによりインペリアルマーチにとって
この勝利が三年半ぶりのものだったことに感激。

今年で8歳、自身の怪我や喉鳴りとの戦いもあり、この先も
予断を許しませんが、元気で走り続けて欲しいです。
| 一口馬主 | 02:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
サンブルエミューズ結果。
日曜日の中山9R、房総特別に出走したサンブルエミューズは
上位人気に推されるも直線最後に力尽き4着。

前走13着から巻き返したのでとりあえず良かったんですが。

昨年秋、福島のノーザンファーム天栄で会った時には・・・



女の子らしいかわいいお顔を見せてくれていたのですが。

レースに行くと、気難しいコなので、こんな重武装。



メンコ(覆面)にチークピーシズ(後ろが見えないようにする馬具)つき。

なかなか物々しい装備です。



競馬場での写真はいずれも昨秋の東京競馬で出走時のもの。


今回も鞍上の戸崎騎手が「周りに馬がいると気にする」「全力出してない」
と乗り難しさを訴えています。

昨年のリーディングジョッキー、この日もここまで6勝していた絶好調の騎手をして
これですから、なかなかたいへんな女の子です。

今回は多忙につき現地観戦はできませんでしたが、
今度競馬場で会うときは、ぜひ一番でゴールへ駆け込む
彼女の姿を見たいものです。
| 一口馬主 | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
勝ちました。
出資馬のグレナディアーズ(牡3歳・栗東・音無厩舎)が
阪神の1000万下条件、鳥取特別に出走しました。

前走と同じく圧倒的一番人気に支持されましたが、ライバルからのマークが厳しく、
最後の直線代わる代わる外をふさがれ万事休す、というかオワタ!と思いましたが。


真ん中後ろの青帽がグレナディアーズなんですが、


インコースの5番と10番のあいだにスペースができると一気にそこを突き


馬場の内側からズバッと伸びて、


勝ちパターンだった10番ワースムーンを差し切って1着ゴール!

これでグレナディアーズは1600万下条件に格上げ。
このあとはノーザンファームしがらきでひと息入れて、
秋本番のオープン入りを目指します。

新潟2歳ステークスで2着に入った弟アヴニールマルシェ(牡2歳・美浦・藤澤厩舎)
ともども、今後が楽しみになる一口馬主生活です。
| 一口馬主 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
北海道に行ってきました。
更新が滞ってしまっていましたが
6月5日くらいからまた春日部で暮らしています。

今回は馬のイベントでこちらに来ています。



先週の14、15日と二日間、
社台グループの北海道牧場見学ツアーに
参加してきました。

詳細はまた後日アップしますが、
今年もまたいろいろと楽しんできました。

ひたすら来年デビューする1歳の馬を見まくり
途中北海道の旨いものとビールをカッ食らう
なかなかハードなツアーでした。

おかげで腹袋はシルクジャスティスのようにパンパンです。

そうしている間に、15日の東京競馬で2歳馬がデビュー。

アヴニールマルシェ(父ディープインパクト母ヴィートマルシェ)という
お馬さんなのですが、見事初陣を勝利で飾ってくれました。

デビュー前から評判になっていましたが、実際に走ってみないと
わからないのが競走馬なので、とりあえずひと安心。

今週末はアヴちゃんの姉サンブルエミューズに兄グレナディアーズ、
そしておじさんにあたるインペリアルマーチが出走を予定しています。
もちろんぜんぶ出資馬。

特にグレナは日曜東京のユニコーンSという重賞を予定。
出走がかなうなら、現地に応援に行きます。

勢いに乗って、好走を期待しています。

ちなみに、春日部滞在は日曜までで
月曜に大島に戻る予定です。
| 一口馬主 | 16:13 | comments(2) | trackbacks(0) |
未勝利卒業。
少し前の話になりますが、愛馬ステージナーヴが
日曜中山2Rに出走したので現地応援に行ってきました。



鞍上は北村宏の予定でしたが、阪神JFに乗りに行くため
急遽横山典を確保。

これが見事にはまり、未勝利にしては骨っぽい相手が揃った一戦を
上手く捌ききり、見事勝利。



横山典騎手の腕なくしては勝てなかったレースでした。



画像提供:きすいさん

おかげさまで口取りにも参加できまして
非常にいい2011年の勝ち納めとなりました。

うちの現有戦力は・・・

6歳 トライアンフマーチ
5歳 インペリアルマーチ
4歳 グランマルシェ
3歳 ステージナーヴ ガーンディーヴァ プラチナスレッド
2歳 ヴィートマルシェの10(父ダイワメジャー)
※馬齢は来年のです。

というラインナップになります。

この秋はトライアンフとインペリアルのマーチ兄弟が
よく頑張ってくれました。

ステージナーヴも年内に未勝利脱出してくれてひと安心。

来年も彼らが怪我なく無事に走ってくれれば・・・
そう願っておりますよ。
| 一口馬主 | 23:58 | comments(2) | trackbacks(0) |
飲酒。

この日は錦糸町で久しぶりに一口馬主仲間と飲み会。

その前に、三鷹の友人宅にお邪魔して、いろいろと打ち合わせ。



試作段階のコーヒーゼリーをご馳走になりました。
ハンドドリップで淹れた濃厚コーヒーゼリーです。



夜は錦糸町の高田屋にて宴会。
社台・サンデーの一次募集が大詰めということで、馬選びなどで盛り上がる。

僕個人としては、今年は出資しない年ではありますが
それでも社台サンデーの1歳馬を見るとテンションが上がります。

今年も桜花賞を社台のマルセリーナが、
そして皐月賞とダービーをオルフェーヴルが制していますから。

やはりこのクラブは夢がありますね〜。

酒と夢に酔ったひとときでした。


さて、現2歳の出資馬、ステージナーヴにはしっかり頑張ってもらわねば。

| 一口馬主 | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
上京。

愛馬グランマルシェが土曜日、ラルケットが日曜日に
東京競馬場にて出走となったので、現地応援に行ってきます。

インペリアルマーチも日曜京都で出走と、今週は
愛馬3頭出し。

帰ったら彼らの戦いぶりをレポートします。

| 一口馬主 | 13:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
今年初勝利。

日曜の京都7Rに出走したインペリアルマーチ。







ダート1400mをみごと先頭で駆け抜け、今年の愛馬初勝利を
プレゼントしてくれました。

父ネオユニヴァース 母キョウエイマーチという血統の
4歳牡馬です。

昨年はデビュー勝ちからきさらぎ賞4着と、クラシック戦線を意識させて
くれたのですが、550キロの巨体を持て余したのか伸び悩み。

この日の初ダートで心機一転、ようやく500万下を卒業してくれました。

マイル戦線での活躍を期待していた兄トライアンフマーチ(屈腱炎で休養中)
のぶんまで、今年は頑張ってもらわないとです。


そして翌日の月曜はグランマルシェがデビューし2着。
こちらは父フジキセキ母ヴィートマルシェという血統の3歳牡馬。

おばあちゃんはキョウエイマーチで、インペリアルマーチは伯父さんにあたります。

ヴィートマルシェは僕の元出資馬で、一口馬主初勝利を
もたらしてくれた、思い出深い馬でもあります。

まぁそんなグランマルシェ、鞍上は・・・



三浦皇成だったんですね〜。






ちなみに僕の部屋のカレンダーは当然今年も・・・







最年長グラビアアイドルほしのさん。


・・・。


皇成!
てめーグランマルシェちゃんと勝たせやがれ!!

| 一口馬主 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
三冠物語最終章。 〜決戦、京都競馬場〜
いよいよ迎えた菊花賞当日。

勝負の朝だけに、スパッと目覚める・・・

つもりが、やはり前日寝ていなかったにもかかわらず、
盛りだくさんの観光メニューが追い討ちをかけたのか、
予定より1時間押しの寝坊。

この日は1Rから見なければならないレースがあり、9時半には
競馬場に着かないと・・・という状況。

なので、旅行前から問題になっていた

「朝は和食(定食)or展望ラウンジでのビュッフェ」

のチョイス。

相方はバイキングが好きではないので、和朝食が
希望だったのですが残念、時間の問題から
なし崩し的にビュッフェに決定。

身支度を整え、最上階のラウンジ「オリゾンテ」に向かいます。
ここでは京都の街を眼下に眺めつつ、朝食がいただけます。



僕はいつもどおり洋食で。



景色はこの通り、直下に流れる鴨川は納涼床で有名。
遠くに東山の峯々が見えます。

もうちょっとのんびり景色を楽しみながら
食事したかったですが(なんか今回はこればっかりだな・・・)
時間も時間なので、食べ終わるとすぐに部屋へ戻り、
スーツに着替えチェックアウト。

あわただしく京都ホテルオークラをあとに、最寄の三条駅から
京阪で京都競馬場がある淀へと向かいます。

なんとか1Rのパドック最終周回に間に合い、フライトオブスワンに
武豊が騎乗したところの写真を撮影。



この馬は相方の会社関係の知り合いがお持ちとのことで、
注目してたのですが、レース内容は圧巻でした。



さすがノボジャックの妹ということで、未勝利戦ながら
7馬身差の楽勝。お見事でした。

続く2Rも相方の知り合い及び僕のお仲間の愛馬
ウイントランザムが出走。



ヤマウチ厩舎のピンクメンコがまぶしい(笑



こちらは懸命に追い上げるも僅差の4着。残念。
でもすぐに勝ち上がれそうな気配を感じました。

と、ひととおり写真撮影が必要な馬のレースが終わったので、
とりあえず僕らの常駐できる場所を確保することに。

最初はウイナーズサークル近くに場所をとったのですが、
しばらくして。

考えてみれば万が一、億が一ではありますが、トライアンフマーチが
勝ったとしても口取りはコース内なので意味がない・・・。

菊花賞当日ということで舞い上がっていたためか、
そのことをすっかり忘れてしまっていました。

レジャーシートを敷き、持ち前の睡眠力を発揮し始めた相方を
起こし、やっぱ別の場所にしましょうと提案。

それを最初に言ってくれと睡眠を邪魔され穏やかならぬ相方を
なだめつつ、4コーナー方面に向かって歩くと・・・

ナイスなことにあと200のハロン棒あたりの柵前最前列という場所に、
ちょうどひとり分くらいの空いたスペースが。

芝生で寝たいという相方の希望でしたが、ここならレースもバッチリ
観戦できるということで、ガマンしてもらいそこに入ることに。

安住の地を見つけたら、もうお昼も近かったので
食事の買出しへ。

ちょうどこの日はキッチンカーが京都競馬場へやってきていて、
焼き鳥と牛ステーキ串を販売していたので、並んで購入。

そしたら、並んでいるあいだに観たかった新馬戦がやってるじゃないですか。

ローズキングダムが勝ち、僕が期待したヴィクトワールピサが2着という
結果でしたが、これがなかなかハイレベルの内容だったようで、これを
ナマで見るチャンスを逃したのは少々痛かったです。

しかも。

キッチンカーで買った品物を持ち帰ると、相方が

「これ南桜井のヤオコーに来てる焼き鳥屋さんジャン!」

と指摘。
え?そういえばこの袋、見覚えがあるぞ・・・(笑

ということで、わざわざ京都まで来て春日部にて食べてる味に
出会うという、なんというキセキか神のイタズラかを味わったのでした。

味は美味いんですけどね。

皐月賞の時、焼き鳥と牛串を食べたらトライアンフマーチが2着に来た
というゲンを担ごうとしたのですが、これはちょっと違うかなと
暗雲が垂れ込めはじめたのもこの時だったでしょうか(笑


そうして、いよいよ皐月賞まであと2時間となりまして・・・
| 一口馬主 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
ゾイド Blu-ray BOX (KOTOBUKIYA製 1/72HMMブレードライガー専用限定成型色付き)(完全初回生産限定版)
ゾイド Blu-ray BOX (KOTOBUKIYA製 1/72HMMブレードライガー専用限定成型色付き)(完全初回生産限定版) (JUGEMレビュー »)

動物型機械生命体ゾイドと戦闘ゾイドによる激しい闘いと、ゾイド乗りに憧れる少年の冒険が展開する伝説的アニメのBOX。バンの少年期を描いた第1部と、青年期を描いた第2部「ガーディアンフォース(GF)編」の全67話を収録。
RECOMMEND
団地ともお (1) [DVD]
団地ともお (1) [DVD] (JUGEMレビュー »)

団地を舞台に、マイペースな小学4年生・ともおが巻き起こすおかしな日常を描いたファミリーアニメ第1巻。春休みを迎えたともお。通知表の成績が悪かったため、母・哲子から春休みの予定表を作るよう言い付けられ…。第1話から第3話を収録。
RECOMMEND
団地ともお (2) [DVD]
団地ともお (2) [DVD] (JUGEMレビュー »)

団地を舞台に、マイペースな小学4年生・ともおが巻き起こすおかしな日常を描いたファミリーアニメ第2巻。連休中に一家で父の単身赴任先に遊びに行くこととなり、テンションが上がるともおだったが…。第4話から第6話を収録。
RECOMMEND
バクマン。3rdシリーズ BD-BOX2 [Blu-ray]
バクマン。3rdシリーズ BD-BOX2 [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

『DEATH NOTE』原作コンビによる大人気コミックのアニメ版第3シリーズのBOX第2弾。「PCP」の模倣犯が現れたことに衝撃を受ける亜城木夢叶。秋人は自分たちの作品が犯罪を助長したのではと悩み…。第13話から最終第25話を収録。
RECOMMEND
バクマン。3rdシリーズ BD-BOX1 [Blu-ray]
バクマン。3rdシリーズ BD-BOX1 [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

『DEATH NOTE』原作コンビによる大人気コミックのアニメ版第3シリーズのBOX第1弾。新連載が読者アンケートで1位となり、最高と秋人は大喜び。一方、エイジと岩瀬による「+NATURAL」のアニメ版ヒロイン最終候補に亜豆が残り…。第1話から第12話を収録。
RECOMMEND
劇場版「MAJOR(メジャー) 友情の一球(ウイニングショット)」 [DVD]
劇場版「MAJOR(メジャー) 友情の一球(ウイニングショット)」 [DVD] (JUGEMレビュー »)

満田拓也原作による人気野球アニメの劇場版。プロ野球選手の父・英毅の移籍により博多へ転校することになった吾郎は、肩の怪我を心配する両親からの「投球禁止」という条件を受け入れて名門・博多南リトルに入団。チーム一丸となって九州大会に臨む。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE