伊豆大島発!民宿三佳ブログ

伊豆大島の様子や出来事に加え、管理人の日常やら
思ったことなどを書き綴るブログでありますよ。
10月。

ついに10月を迎えてしまいましたね。

本格的に秋を感じさせる、月替わりです。

 

しかしながら。

 

春日部の相方のところで購入した

長友と片山晋呉監修TAIKAN STREAM

これでなまった体に刺激を与えて。

 

ひと汗かいたところで。

野田浜へ。

 

気温もそこそこ上がってるので。

 

まだいける!

ということで魚たちとたわむれてきました。

 

 

 

メジナやらなんやらの群れがたくさんいました。

 

秋?

増税?

 

海で泳いだら関係ないね!

| 伊豆大島一般 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
夏も終盤。

今日はお客様がいなかったので、以前から

やろうと思っていたことを。

 

修理したBBQテーブルに防腐効果ありの塗料を。

 

2台にしっかり塗りました。

 

裏のウッドデッキの塗装がだいぶ剥げてたので

残りを塗ったのですが。

 

 

あと少し足りない・・・

素人仕事の悲しさよ。

 

しかしこの日は残暑厳しく、塗りながら暑さで

やられてきたので。

 

野田浜でひと涼み。

 

海水はまだ温かいのでもうちょっと泳げそうですが

いつまで海に入れるか。

 

日暮れもだいぶ早くなってきました。

秋の到来を感じさせますね。

 

和泉浜の松、痛々しいなぁ。

| 伊豆大島一般 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
倒木処理。

昼過ぎ、外からチェーンソーの音が聞こえてきたので

もしやと思ったら。

 

 

倒木がようやく処理されていました。

 

これで歩道もスッキリ。

| 伊豆大島一般 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
中秋の名月。

今日は中秋の名月でした。

 

夜、外に出てみました。

 

見えない。

 

見えない。

 

風呂に入って30分経過。

 

もっと見えなかった。

| 伊豆大島一般 | 23:11 | comments(2) | trackbacks(0) |
台風のつめあと。

台風15号の被害がようやくクローズアップ

されるようになってきましたね。

 

千葉に続いて大島もTVで報道され始めました。

南部のスーパーや、海洋国際高校が取材されていました。

 

局地的に竜巻?ダウンバースト?が発生していて

直撃を食らった場所は猛烈な被害になったみたいです。

 

うちから元町までのサンセットパームラインの状況をお知らせします。

 

三佳を出てすぐ、海へ向かう道の倒木はいまだそのまま。

 

 

道路の片側を完全にふさいでいます。

 

 

大きな枝が裂けて落ちたんですね。

 

そしてうちから3.5kmほど行った和泉浜。

根っこから倒された松の巨木。

もう木本体は伐採されてこんな姿に。

 

途中から折れてしまった松。

この二本が向かいのトイレを破壊。

 

ここに折れた二本が乗っかかっていたようです。

 

さらに進むと

歩道わきに設置されているあずまや。

 

屋根の留め具がめくれあがっていました。

 

そして長根浜公園。

ここも松の名所なのですが。

 

根っこから持っていかれてるのと

途中から折れてしまった二本の松の巨木。

 

 

ここまで松の巨木がやられまくった台風は

久しぶりじゃないでしょうか。

というか記憶にないかも。

 

通行止めになっていた大島公園〜筆島は夕方開通したと

放送がありましたが、注意して通れと言ってるので

荒れてるんだと思います。

 

ほか、現在も通行止めなのは御神火スカイライン、

月と砂漠ラインの三原山関連道路です。

 

都道や三原山登山道など主要道路は問題なく通行できますが

うちの前のように倒木などがそのままの場所も少なくないと思います。

 

9月はこれから二度連休がありますが、

当宿および大島にお越しのお客様はじゅうぶん注意して通行してください。

| 伊豆大島一般 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
野田浜の先客。

台風通過後、また季節が夏に逆戻り。

猛烈な暑さに耐えかね、海へ水浴びに。

 

あたしのプライベートビーチ野田浜。

 

暑い・・・と言いつつも、空には秋を感じさせる雲も。

 

さて泳ぐべ、と思ったら、いつもはガラガラなプライベートビーチに

結構お客さんがいます。

 

岡田の釣り船宿良作丸さん。

 

そして

 

 

 

 

水中から颯爽と現れた良作丸の看板犬ムギ。

 

ラブとアメコカのMIX犬だそうです。

よく港でご主人様とお客さんを出迎えています。

季節ごとにコスプレしてたりしますね。

 

しばらくそんなムギと一緒に海で戯れました。

 

大島はようやく電気が復旧したところもあれば

まだ停電、断水で苦しんでいる地域もあります。

防災無線で給水のお知らせなんかも頻繁に行われています。

 

伊豆諸島の各島や、千葉なんかでもまだ復旧してない

ところが多々あるようで、一日も早い

インフラの回復を祈っております。

| 伊豆大島一般 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
台風15号通過。

台風15号が通過しました。

いや〜、今回のは噂通りの強烈なやつでしたね。

 

昨日のお昼。

 

既に八丈島を捉えるくらいのところまで来ていた段階でも

蒼井・・・いや青い空だったのですが。

 

夕方16時過ぎ

雨が降り出してもまだ海は穏やかな様子だったのですが。

 

気象庁が言ってましたね。

「夜は別世界になる」

これ本当でした。

 

夜22時過ぎくらい、有吉ぃぃeeeee!を見てるあたりから

風雨が強まりだして、布団に入った23時には、私が住む古い建物の

サッシがもうギッシギシ言い続けるような状況。

北から東に面しているので北東や東の風はもろに影響を受けます。

時折吹くフルパワーの風は、建物が揺れるくらい。

トンデラハウスみたいに家ごと飛ぶんじゃないかと思いました。

 

宿泊のお客さんもいたので、TVで台風情報を見ながら

起き続けたのですが、日付が変わって0時過ぎ。

 

台風の目に入ってそれまでと一変。

雨も風もぴたりと止みました。

台風の目の凄さも久しぶりに体験した感。

 

と喜んでいたら、目を抜けるころから今度は風向きが変わり

西風がガンガン吹くように。

西とか南は木が茂っているのでうちはまだマシなのですが

大島は西海岸に人家が集中しており、この時の風が

致命傷となったのでしょうか。

北東の風で一足先に岡田はやられてたみたいですが

1時過ぎついに全島停電。

うちもブラックアウトしました。

 

TVも見れないし、もう起きててもしょうがないので

廊下にLEDライトを設置して寝ました。

 

 

翌朝。

表に出てみたら

 

えらいの倒れてますやん。

 

ここに植わってた木みたい。

 

この左端にちらっと写ってた木が。

根っこをぶっちぎられて。

 

 

 

大変なことですよこれは。

 

道路を見渡すと

 

 

めっちゃ木が倒れてる。

 

 

ここまでの倒木被害は最近ちょっと記憶にないですね。

 

庭の裏側でも

木がボッキリ行ってたりしました。

 

まぁでも建物の被害はほとんどなく、人も家も無事で

とりあえずホッとしました。

 

島内も倒木被害が多かったようで、路線バスも

終日運行を早々に諦めていました。

 

台風の島内後片付けには少し時間がかかりそうな様子です。

| 伊豆大島一般 | 23:28 | comments(2) | trackbacks(0) |
台風15号とゼッケン。

直撃コースで台風15号が接近しております。

 

東海汽船も早々と明日夜の大型船欠航を決め、

今夜の大型船も4時着、折り返し4時半に東京行きと

珍しく異例の対応。

 

 

東海汽船HPのスクショ。

 

入港制限とかあるから仕方ないのかな。

夜9時前にはまだ長根浜あたりで釣りしている人の姿が

あったように見えましたが、大丈夫なのかな。

 

まぁそんな緊迫してるのかしてないのか

わからない大島ではありますが。

 

昼過ぎに社台の京都事務所からレターパックが。

カーフライタークのゼッケンが当たりました。

社台サンデーではボルゲーゼの未勝利戦以来2枚目の当選です。

 

ゼッケンプレゼント滅多に当たらないので諦めながら

申し込んでるのですが、久しぶりなので本当に嬉しいですね。

小倉には行けなかったけど、頑張って働いていたご褒美でしょうか。

 

しかし、皐月賞の祝賀会でルメールサイン入りのサートゥルナーリアの

レプリカゼッケンも当たったし、今年はゼッケン運があるのかも。

 

ゼッケン当選のおかげで今日はヴェスターヴァルトが2着に負けても

落ち込まないで済みましたw

| 伊豆大島一般 | 23:24 | comments(4) | trackbacks(0) |
赤禿。

伊豆大島のレッドクリフ、赤禿を紹介。

 

三佳からサンセットパームラインを元町方面へ

車で5分ほど行くと赤禿です。

 

 

 

坂の頂上には展望台があり、むき出しの赤い溶岩が

この地名の由来となっています。

 

余談ですが元欅坂の今泉佑唯ちゃんも撮影で訪れています。

 

 

溶岩の切通しも上手く撮れば映えるスポットです。

 

展望台は伊豆半島や富士山など、なかなかのパノラマが望める

場所になっておりますよ。

 

夕日ウォッチにもぜひ。

| 伊豆大島一般 | 17:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
夕日。

夕方買い物に出ようとしたところ

あまりに夕日が素晴らしかったので。

 

うちから徒歩1〜2分で海岸線に出られるところ。

 

海に映った夕焼けがビームのように一直線。

 

 

 

遠笠山と矢筈山の間に沈んでいきました。

 

海も穏やかで波もほとんどなく、

水鏡のようでした。

 

富士山も夏にしては珍しくわりとはっきり見えました。

 

台風発生のニュースが多いですが、こんな穏やかな夏の日が

続いてくれるとありがたいですね。

| 伊豆大島一般 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE