伊豆大島発!民宿三佳ブログ

伊豆大島の様子や出来事に加え、管理人の日常やら
思ったことなどを書き綴るブログでありますよ。
三原山。

所用で久しぶりに三原山に向かいました。

 

昨秋通行が再開された御神火スカイラインを

はじめて登ってみました。

 

このあたりも昔は森の中の山道だったのですが

土石流ですっかり風景が変わってしまいました。

 

かつては海が見えるような場所じゃなかったのですから

本当にえらい出来事だったのを実感します。

 

薄明光線、いわゆる天使のはしご。

なかなか神々しい風景でした。

こういう風景も山に登ってこないとみられない光景です。

 

内輪山

 

 

そして反対側には放牧された与那国馬。

 

のどかな昼下がりでした。

 

 

ちなみに、御神火スカイラインはまだまだ工事中の区間があり

途中片側交互通行になったり、大型の工事車両の通行が多いです。

交通には十分お気を付けください。

 

| 伊豆大島一般 | 23:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
八幡神社。

地元の八幡神社の掃除に参加してきました。

 

すごい量の落ち葉が集まりました。

燃やしているのを見て、焼き芋したらいいのにと思ってしまいました。

来年は芋を手配しようと思います。

 

かなりきれいになりましたね。

before写真を押さえなかったのが悔やまれます。

 

ということで新年のお参りはぜひ岡田の八幡神社へ。

岡田港出帆時、時間が余ったお帰りのお客様にも

お立ち寄りをおすすめします。

| 伊豆大島一般 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
季節が分からない。

秋になっても暑い日が続いたり、

かと思えばいきなり冬が来たり。

 

今年は特にカオスな感じがしますが・・・

 

そのせいか、うちのウッドデッキに生き残った

ゴーヤが実をならせました。

 

 

本来は夏野菜ですよね。

ちょっとびっくりしました。

 

 

昼過ぎにジョギングした時のサンセットパームライン。

赤禿あたりはススキがこんななのに。

 

それなのにゴーヤ。

何故なのか。

| 伊豆大島一般 | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハコネバンジョー。

先週の土曜。

 

そして。

 

今日の朝。

 

さらに。

 

今日の夕方。

 

 

明日の朝さらに増えてたらどうしよう。

| 伊豆大島一般 | 20:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
嵐のあと。

大雪で大騒ぎになった前日と一転。

今日は穏やかな一日でした。

 

ケイカイからの伊豆半島および富士山。

スマホでの撮影です。

 

富士山。

デジタルズームがかかっているので画像が粗いです。

が、がっつり雪が積もってますね。

 

大室山も雪化粧しています。

 

天城山周辺の標高が高い場所も積雪しているようです。

 

 

しかし、11月とは思えない天気でした。

海からも湯気が上がっていたり。

 

そういえばテレビの天気予報で

昨日は「蒸気霧」、今日は「けあらし」と

言っていて、どこか違うのかと思いましたが、

「蒸気霧」は気象用語、「けあらし」は蒸気霧の一種で

現象としての言葉のようなんですね。

 

一つ勉強になりました。

| 伊豆大島一般 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
極寒。

いやいや噂通りの寒い一日でしたね。

 

朝起きてテレビをつけたら東京は雪。

 

大騒ぎするときほど雪は降らない、と予想していましたが

今回は天気予報の勝ちでした。

 

大島も東京ほどではありませんでしたが

なかなかえぐい寒さでした。

 

下界は普通に雨でしたが、三原山は雪が降って

通行止めや交通注意のお知らせが。

 

大島支庁からは山肌に積雪が確認できました。

 

駐車場には

山から下りてきた車に積もっていたらしき雪が。

 

帰宅して、部屋の防湿庫の気温を見ると。

屋内なのに一桁。

 

11月でこれなのですから冬本番を迎えたら

いったいどうなってしまうのか??

| 伊豆大島一般 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
噴火から30年。

1986年11月21日。

全島民避難の噴火から30年経ちました。

 

島では朝から大規模な避難訓練が行われていました。

 

仕事で参加できませんでしたが、

心はいつも備えておこうと思っております。

 

備えているところに災害は起きにくい。

 

逆に、ここが?と思ってしまうような、

考えもしない場所で、災害は起こったりします。

 

天災というのは、本当に不思議な力が

働いているように思います。

| 伊豆大島一般 | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
スーパー十六夜。

昨日はスーパームーンと騒がれていましたが、関東地方は

あいにくのお天気で。

 

それでも今夜も、昨日とそう変わらない大きな月が見られると

耳にしたので、仕事終わりに慌ててカメラを準備し、撮影に向かいました。

 

月の出が17:30頃ということで、うちからほど近い

碁石浜へ。

 

そして月の出の時間。

しばらく明るい空を眺めてみるも、月が出る気配なし。

 

「おいおい、やっぱ曇りで見れないのかよ〜」

 

と思っていたら、灯台の方向に月明かりが見え始めました。

 

あたしが月明かりだと思っていたのは、房総半島の真上。

そうです、見る方角を間違ってました(笑)

 

あたしの当初の計算だと、灯台方向に月が上がるはずだったので

この場所を選んだのです。

おかしいと思ったんだよなぁ。

何を考えていたのか、我・・・

 

と、そうこうしてるうちに、ぐいぐい空が明るくなります。

 

狙い通り、風早崎に建つ灯台のそばに月が昇ってきます。

 

 

昇りかけの月をクローズアップ。

なんかアンテナのようなものがにょきにょきしているところを

グーンと昇ってきました。

 

 

月が風早崎を昇りきります。

右手に灯台の頭が見えます。

分かりずらいですが、これ以上画像を明るくするとノイズがひどい。

ここらへんがあたしの7Dの限界です。

マーク2欲しい・・・

 

月単体を撮ってトリミング。

さらに拡大で見ると。

 

クレーターすごいですねぇ。

宇宙半端ないですねぇ。

 

今回のスーパー十六夜、月までの距離

35万6791kmなんだそうですよ。

 

もはや遠いのか近いのかよくわかりませんが

とにかくすごいですねぇ(小並感)

 

というわけでスーパー十六夜を

伊豆大島からお送りしました。

| 伊豆大島一般 | 22:36 | comments(2) | trackbacks(0) |
風景写真。

そういえば、新しい望遠レンズを購入してから

風景写真を撮ってねぇなぁ・・・と思い、

どれくらい寄れるのか大室山を中心に撮影してきてみました。

 

 

場所はケイカイです。

うちから徒歩5分ですが、車で来ました。

 

 

ダイビングスポットですが、この日は海が荒れていてダイバーはいません。

 

 

大正三年に建てられたと思われるコンクリート製の柱があります。

反対側に「ここが元村岡田村の境界」というようなことが書かれています。

大正三年・・・ここ、台風が来ると石なんかがうちあげられるとこなんですが。

よく残っているな。

 

手前が今までメインで使ってきた望遠レンズEF-S55-250mm F4-5.6 IS。

奥のが今年あたまに入手したEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM。

 

画角・画質ががどれくらい違うのか試してみると。

 

55-250で撮った写真がこちら。

 

大室山メイン。

 

富士山。

 

このレンズで今まで何度となく撮っている構図なので、

再確認のようなものです。

 

さて新レンズ。

 

ワイド端の100ミリ。

 

そしてズーム。

 

テレ端400ミリ。

建物などが結構細かく写っています。

等倍で見ると、ここまで写っているのかと感心します。

 

富士山。

こちらは遠すぎてあまり変わらないような。

 

おまけで伊豆の風車群。

 

この日は若干気温が上がって、伊豆半島の見え具合としては今一歩。

もうちょっと季節が進んで気温が下がり、空気がクリアな時に行けば、

もっときれいに建物などが写るはず。

 

また1か月先くらいに撮影してみようと思います。

| 伊豆大島一般 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
駅伝。

今日は全日本大学駅伝が行われていますね。

 

ちょっと前になってしまいますが箱根駅伝予選会もあって、

年明けの箱根もだいぶ近づいてきました。

 

先週は

 

予選会を勝ち抜き、本大会出場を決めた神大。

 

今週は

シード校の順天堂。

 

サンセットパームラインや空港下の道路を走っている姿が見受けられました。

 

あたしは基本母校(帝京)を第一に応援しているのですが、

大島で合宿してくれている大学は

 

みんながんばれ!

 

と思っておりますよ。

 

また年末が近くなったら、多くの有力大学が大島を訪れてくれることでしょう。

良い調整ができるよう、心よりお祈り申し上げております。

| 伊豆大島一般 | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
ゾイド Blu-ray BOX (KOTOBUKIYA製 1/72HMMブレードライガー専用限定成型色付き)(完全初回生産限定版)
ゾイド Blu-ray BOX (KOTOBUKIYA製 1/72HMMブレードライガー専用限定成型色付き)(完全初回生産限定版) (JUGEMレビュー »)

動物型機械生命体ゾイドと戦闘ゾイドによる激しい闘いと、ゾイド乗りに憧れる少年の冒険が展開する伝説的アニメのBOX。バンの少年期を描いた第1部と、青年期を描いた第2部「ガーディアンフォース(GF)編」の全67話を収録。
RECOMMEND
団地ともお (1) [DVD]
団地ともお (1) [DVD] (JUGEMレビュー »)

団地を舞台に、マイペースな小学4年生・ともおが巻き起こすおかしな日常を描いたファミリーアニメ第1巻。春休みを迎えたともお。通知表の成績が悪かったため、母・哲子から春休みの予定表を作るよう言い付けられ…。第1話から第3話を収録。
RECOMMEND
団地ともお (2) [DVD]
団地ともお (2) [DVD] (JUGEMレビュー »)

団地を舞台に、マイペースな小学4年生・ともおが巻き起こすおかしな日常を描いたファミリーアニメ第2巻。連休中に一家で父の単身赴任先に遊びに行くこととなり、テンションが上がるともおだったが…。第4話から第6話を収録。
RECOMMEND
バクマン。3rdシリーズ BD-BOX2 [Blu-ray]
バクマン。3rdシリーズ BD-BOX2 [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

『DEATH NOTE』原作コンビによる大人気コミックのアニメ版第3シリーズのBOX第2弾。「PCP」の模倣犯が現れたことに衝撃を受ける亜城木夢叶。秋人は自分たちの作品が犯罪を助長したのではと悩み…。第13話から最終第25話を収録。
RECOMMEND
バクマン。3rdシリーズ BD-BOX1 [Blu-ray]
バクマン。3rdシリーズ BD-BOX1 [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

『DEATH NOTE』原作コンビによる大人気コミックのアニメ版第3シリーズのBOX第1弾。新連載が読者アンケートで1位となり、最高と秋人は大喜び。一方、エイジと岩瀬による「+NATURAL」のアニメ版ヒロイン最終候補に亜豆が残り…。第1話から第12話を収録。
RECOMMEND
劇場版「MAJOR(メジャー) 友情の一球(ウイニングショット)」 [DVD]
劇場版「MAJOR(メジャー) 友情の一球(ウイニングショット)」 [DVD] (JUGEMレビュー »)

満田拓也原作による人気野球アニメの劇場版。プロ野球選手の父・英毅の移籍により博多へ転校することになった吾郎は、肩の怪我を心配する両親からの「投球禁止」という条件を受け入れて名門・博多南リトルに入団。チーム一丸となって九州大会に臨む。
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE